スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災

002_convert_20110323193046.jpg
 うちで出来ることとして、 義援金のことで日赤へ電話で問い合わせして総務の方からお送りいただき、ぼきんばこ さっそくつくりました。花音コンサートの義援金4800入れさせていだきました。22日夕方 小学校今年卒業した人たちかな? 集団でパンをかってその時いっぱい募金して感想文まで書いてくださいました。有難いかわいい人たち!

スポンサーサイト

 春を呼ぶコンサート

3月19日6時30分 花音(かのん)ライブ16人のお客様をお迎えして行われました。中谷さん手作りのしおり(当日・本人頭痛ずいぶん考えた文面でした)をみなさんにお配りし当初の構成とは変更して、震災の被害を受けた方々への思い願いをお話して はじまりました すべての楽曲にその思いと意味を添えながら しずかに ちから つよく いのちのいみするところ などうたいあげ 2部は少し明るく人生についてや春を呼ぶうたなどをうったて終わりました。こんな感じの乗りの中谷さんは、はじめて!!感動的でした 四日たった今もまだ歌が心の中を漂っています。最後の歌もずっと心に残る歌でした。震災にあわれたかたがたに、一日でも早く笑顔が戻りますように・・・と しおりの最後を結んでおわりました。                                             <008_convert_20110323190555.jpg

          

3月14日の新聞

DSCF3175_convert_20110316195332.jpg
今回の大震災で 亡くなられた方々のご冥福をこころより・・ねがいます。 被災された沢山のかたがたの今在る・・おもい どういったものか?・・・言葉で言い表せません こころより 命あることを願い、この思いが届くよう お祈りし、願っております。   3月14日だったか新聞の写真と記事・・・くちゃくちゃになった泥まみれの車とお母さんと父親の姿・・・  ほーうぼーう歩きまわり 母親は、やっと見つけた、かわいい娘の頭をなで・・かたわらで父親は、茫然とたちつくしているばかり・・ こんなことが そこらじゅう いっぱい・・・・・・・・・大変なことが起きてしまった・・    

 こんなとき 3月19日 花音 cannonライブ どうしよう? と、思っていたら 3月16日夜、中谷さんがちゃんと、うちに来られて、うちあわせ・・・  すこし・・なやみましたが、 内容を少し変更してやりましよう とのことでした。 ひとり ひとり 向き合って だいじに この時を たのしみましょう 被災した地域のひとたちに、思い・願い が届くようにライブがんばりましょう!! ライブ・イベントの売上金の一部を震災にあった人たちの義援金として、夏までの森のめぐみのイベントすべて企画します。 嬉しいことに 山口ゆきみさんより、3月17日夜電話で4/16からの陶芸展の前まで絵の義援金のためのチャリティでの展示会の申し出があり、開催の運びとなりました。みなさんどうぞご協力お願いします!

えつ鉄にまつわるお話とフォ-クソングなど・・花音ライブ

“でんごんばん”のメンバ--中谷栄味子さん歌とリ-ドギタ長田義一さんのコンビうちでは初お目見え“花音”cannon 長田さんの泣かせるギター栄味子さんの素敵で優しい声 想像しただけで涙ものです。

   3月19日 18時半 開演1500円ドリンク付

今回は “えつ鉄の車内で出会ったひと” との感動的なお話と歌をまじえながらのライブとなりまたひと味違ったライブとなります ご予約を  お待ちしています。 よろしくおねがいします。

015_convert_20110304165316.jpg

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

絵本の棚

BRiさん新作 お客さんからの依頼で子供さんのための絵本だな ある写真を見せて注文しただけなのに サプライズ!! 上の棚は絵本の表紙見せて置けてデスプレイ用 下の棚はスライド仕切り板付収納スペ-スと、 さすがかわい出来上がり よく考えて創られている よく気がつくひとやなぁ-・・・・


お伽草子ライブ

2月26日天気にも恵まれ素晴らしいライブ日よりと成り、超満員詰め詰め状態・・メンババ-の人徳かな! 人柄からか 選曲からか サウンドはあたたかく やさしい雰囲気の中 みなさん 目ォ閉じて・・青春の夢の中て かんじで聞き入っておいででした。アンケ-トも拝見させていただき最高ランクの感想がおおく回答率も高く是非また再び 登場をお願いしました。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

森のめぐみ

Author:森のめぐみ
えち鉄*大関駅のほ-んの**?横にある--”いなかっていいな”を・・テ-マ?(提案)にしたお店です。
昔にあった、忘れかけている原風景を再現したい~
家庭の味を基本に「てづくりの食を安心して食べて欲しい~」

こだわりすぎず、こだわる いい・・かげんをだいじに~

そんな思いを持って「森のめぐみ」は皆さまのお越しをお待ちしています。
この建物と庭(さとの森、って自称してます)は風景デザイン.藤沢さんに依頼してできたもので、この地域ととけこみ、いい-かんじになってきたかなぁ-・・と思っています。 近頃思うこと・・・・ わたしたち”森のめぐみ”は色いろな人達に助けられて5年をすごし 段々と行くべき道をさぐりはじめており、 夢ですが、食や芸術・音楽・文化活動などを通じこころ豊かなまちのため ”かってにまちずくりでいいんかい”な-んてやりたいな 


  「ての仕事」で食をご提供します。
さとの森 もてなしランチ
基本はオーガニックだけど、無理せずほど良い食材を使い、忘れかけている家庭の味を基本に、暖かいお献立をお作りしています。 またケ-キやパンもすべて自家製です。お持ち帰りも どうぞよろしくお願いします。

テーマは「共食」・・・・・。 
楽しい仲間どうし。ご家族どうし。ご友人どうし。共に楽しく過ごし味わう。
そのために、木の屋根、木の内装、広いスペースや
四季に咲く野草と庭に通る「えちてつの電車」達がおでむかえ?

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。